さよなら腰痛プロジェクト

14.実際に試してもらいました。

川嶋 じゃあ実際
試していっていただきましょうか。
(FOUR SEASONS EX、準備中)

川嶋 敷布団は3種類あって
下の層はどれも硬いブレスエアーなんですね。
で、上の層に柔らかいの敷かれているのがソフト。
真ん中だけ硬くて頭と足は柔らかめなのがスタンダード。
ハードは6枚全部硬いのばっかりなんですね。
結局のところは心地よくて
しかもお尻が沈まないのが理想です。
だいたいの人はスタンダードで対応できるとは思います。
体の環境であったりとか家の環境とか
実際寝てみないと分からないこともあるんですが。

  (手前から)ソフト、スタンダード、ハード。
川嶋 じゃあ準備もしていただいたので
試していただきましょうかね。
パッと見た感じでは
皆さんスタンダードでいけるんじゃないかと思います。
山本さんは今、スタンダードをお使いですか?

山本 全く知らないです(笑)
川嶋 何か知らないけど、寝てる(笑)
山本 勢いで寝てます(笑)
川嶋 もしかしたら
スタンダードよりハードの方が
心地いいかもしれないですね。
結構骨太なタイプですし、筋肉も結構ありますので。
スタンダードではちょっと物足りないかも。
お尻は沈まないと思うんですけど
心地よさもあった方がいいですしね。

川嶋 下村さん、これ初めてですか?ブレスエアーで寝られるの。
下村 はい、初めてです。
川嶋 今までの布団と比べてどうですか。変な感じですか?
下村 変な感じ。持ち上げられるような。
川嶋 そうですね。
高反発って、こういうことなんです。
では、引き続きスタンダードの方も。
これは真ん中だけ硬くなってるんですよね。
違いはやっぱり感じますか?
下村 あー、違いますね。
川嶋 結構しっくりしますか?
下村 そうですね。
川嶋 あー、やっぱり
体格的にスタンダードが心地よさそうですね。
でも今日初めて寝られる方は
たぶんなんか変な感じになるんですね。
僕が最初に初めて寝たときっていうのは
雲の上で寝てる感じが(笑) わかりますよね?
落ち着かないんですよ。
でもね、やみつきになるんですよ。雲の上で寝たくなる。
じゃあ山本さん、どうぞ。
たぶんスタンダードでいけると思います。
どんな感じですか?感覚的に。

  (山本さん、ハードをお試し中)

  (続いてスタンダードをお試し)
山本 あっ、これいいわ!
川嶋 あっ、これいいわ!出ました(笑)
違いは分かりますか?
山本 はい、違いますね。
川嶋 ちょっと違いますよね。
逆に押されすぎてるって感覚はないですか。
山本 はい。
川嶋 大丈夫ですか。
山本 あ~。でもこっち(ハード)の方が好きですね。
川嶋 スタンダードの方がいいけど、ハードの方が好き。みたいな。
山本 はい。硬いお布団が好きなんで。
川嶋 なるほどなるほど。これ貴重な意見ですね。
じゃあ、青山さん、どうぞ。

青山 あ~すごい、ボヨンボヨン。気持ちいいですね。
川嶋 気持ちいいですか。
じゃあそれぞれの違いを感じてもらって…

その後もFOUR SEASONS EXの試し寝は続き川嶋先生はそれぞれの質問や相談にひとつひとつ丁寧に答えてくださいました。おかげで今回参加してくださった4名の方々も大変満足していただくことができました。腰痛にお悩みの方も、そうでない方もあらためて睡眠を見つめ直してみませんか?

今回のお話に登場した敷布団と枕のご紹介

敷布団(FOUR SEASONS EX)

敷布団(FOUR SEASONS EX)
寝返りのしやすい
背中のS字カーブを作る敷布団。
夏は涼しくて、冬は温かい。
丸ごと洗えてとても衛生的です。

詳しく知りたい

枕(AROMA VILLA DX)

枕(AROMA VILLA DX)
ブレスエアーを使った
高さを抑えて寝返りのしやすい枕。
空気を通して一年中快適
丸ごと洗えてとても衛生的です。

詳しく知りたい

 

さよなら腰痛プロジェクト produced by 爽快潔リビング